既成ぐい・鋼管ぐい・H鋼



工法概要

互いに正逆転する内側オーガスクリューと外側ケーシングスクリューによる内外二重掘進式の基礎ぐい施工法です。
ケーシングロックオーガ工法では、互いに正逆転する二重スクリューによって、掘削トルクを相殺するのでN値の高い地盤へも鉛直で精度の高い施工をお約束します。



 特長

●無騒音、無振動で施工します。
●砂礫及び砂礫層、軟弱層等の孔壁崩壊の地層に威力を発揮
  します。
●オーガスクリューとケーシングスクリュー両方の特性が生かされて精
  度の高い施工が期待できます。
●ロックオーガの施工など硬質地層への掘削や、場所打ちぐい施工
  など大口径で高出力を必要とする施工に適した工法です。
●外側ケーシングスクリューに換え、鋼管ぐいをそのまま施工すること
  もできます。
●現場条件と機械特性で有利な施工をできます。





  詳細はカタログをご利用下さい。 533KB

  Flashアニメーションをご覧下さい
                HOMEへ      WARKSへ
 Copyright(C) 2003 MARUMON CONSTRUCTION Co.,LTD.all rights