弊社が長年にわたって研究開発してきましたT.D.C.M.工法(Top Driver Casing Mechanism)は従来の工法を更に発展させ、効率の向上を図るものです。 適応地盤の範囲を広げ、適応工事の組み合わせを容易にする独自のシステム工法です。

HOMEへ
 Copyright(C) 2003 MARUMON CONSTRUCTION Co.,LTD.all rights